FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
この先鬱危険☆

これ今私の状態とにてる^q^
恋ってこんなに辛いんねおばちゃん知らんかったよ

以下読む人
読んでから何か言うとかしないでください。
自己責任ですからね!

髪バッサリ切って茶髪にしました。
正直そんな茶色くない、はずなのに

部活の顧問に説教くらいました
以下ノンフィクション

顧問「ちょっと、○○、ちょっとこい」


私「嫌です」

顧問「何で」

私「どうせ説教でしょ?」

顧問「おう分かってるやないか、ちょっと来いっつってるんじゃ」

私「嫌って言ってるじゃないですか」

友人A「先生、話し合いなら僕もつれてってください」

顧問「お前は関係ない」

私「もーいいじゃないですか、夏休みですよ?」

顧問「でも茶髪にしてる子いないじゃないか」

私「は?いっぱいいますけど?」

顧問「この吹奏楽部にはいないだろ?

   今までこの部活は髪そめる奴なんておらんかったんや
 
   お前のせいで吹奏楽部全体のイメージが悪くなる」


この時点で友人、先輩(部長) 私イライラピーク


部長「先生お言葉ですが無理やり髪染めて部活来られても、
   本人がイヤーな感じの雰囲気で夏休みの練習されたくないです」

顧問「でも今までこの部活で染めた奴おらんかったやないか」

部長「それは誰も染めようと思わなかっただけで」

部長の言葉遮り

顧問「それも一緒や!!誰も染めんかったから今の吹部があるんや」


今の吹部
【顧問が性格最悪(生徒のだれしもが顧問のこと嫌い)な所為で新入部員が入ってきません
 入ってきたばかりの1年男子が全員オタばかりでインキャラの集い(男子限定)と呼ばれています】



私「じゃあもう私来ません」

顧問「…ん?」

私「だから、もう部活来ません、髪染めただけで部活のイメージがどうとか
  興味ないんで、もう部活こないんで安心してください」

顧問「いやいやちょっと待て、ちょっと」

この時点で私冷める、これ以上話しててもラチあかないので別教室移動

友達A「うざ(大声)」←舌打ちしなさった

部長「あはははは」←何か吹っ切れたような笑い

カオス(*-∀-*)


部活やめるかもしれん(´xωx`)
本当はその後にもいろいろあったけどタイピング疲れたw
2010.08.01 | 私生活 | Comment:3 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://kururi300.blog32.fc2.com/tb.php/133-d4638578
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。